興奮とストレス

0
     愛犬が興奮して元気に走っている姿は、微笑ましい場合もありますが、

    興奮にはストレスが伴います。

    そのストレスが何からくるものか、放置して良いのか、ストレスの度合いを見計らって対応する必要があります。

    その場所は始めてなのか?
    その場所にほかの緊張した犬がいるのか?もしくはいたのか(残臭あり)?
    相手とはどの程度の知り合いなのか?
    去勢していないのか?
    相手のシグナルを尊重しながら遊んでいるのか?

    興奮はストレス度合いによって ケンカに発展します。
    興奮=ハッピーではない。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「犬の生活論」1月2月募集中
      酒井由美子
    • 不妊手術について(JAPDTカンファレンス報告)
      きょんた
    • 不妊手術について(JAPDTカンファレンス報告)
      Joanna-papa
    • プレオーナークラス
      secillove
    • プレオーナークラス
      しい
    • 7/18(水)クリッカーStep2 開催
      GD竹内
    • 7/18(水)クリッカーStep2 開催
      トイプー福

    profile

    書いた記事数:70 最後に更新した日:2015/02/17

    search this site.

    others